ホーム製品情報 › スペキュラーマイクロスコープ SPM-700

スペキュラーマイクロスコープ SPM-700

スペキュラーマイクロスコープ SPM-700

簡単操作とスピーディな解析を実現したスペキューラマイクロスコープ。
より簡単に、よりスピーディに、より正確に。

認証番号:229ABBZX00080000号

  • カタログ
  • お問い合わせ

16枚の連続撮影

16枚の連続撮影

瞳の中心付近をタッチすると当社独自のズーム機能、自動アライメントが作動し、16枚の写真を連続撮影します。
※フルオート/セミオート/マニュアルの動作モードを選択できます。

スピーディな解析機能

スピーディな解析機能

16枚の写真の中からベストショットを自動的に選択します。ベストショット選択後、1秒で解析終了です。
※16枚の写真の中から、任意の画像を選択することも可能です。

多数の測定ポイント

多数の測定ポイント

0.25mm×0.55mmの広い撮影範囲の中から中心×1、中心付近×6、周辺×10、合計17ヵ所の測定が可能です。

角膜厚測定機能

内皮細胞の撮影と同時に角膜厚の測定も可能です。

編集機能

編集機能

撮影した内皮画像のコントラストや明るさ、解析結果を編集することができます。
また、取り除きたい細胞を取り除いたり、線を追加/削除し、細胞を分割/統合も可能です。

2つのマニュアル解析

センター法とフレーム法による2つのマニュアル解析が可能です。

①内皮写真

2つのマニュアル解析

②トレース表示

2つのマニュアル解析

4種類の表示モード

①内皮写真②トレース表示③エリア表示④角別表示と4種類の表示モードが選択可能です。

①内皮写真

①内皮写真

②トレース表示

②トレース表示

③エリア表示

③エリア表示

④角別表示

④角別表示

見やすい画面

10.4インチワイド画面採用。
上に40°のチルト機能と左右90°のスイーベル機能で、被検者をサポートしながらの測定ができます。

見やすい画面

見やすい画面

電動あご台を装備

電動あご台を装備

電動あご台で、被検者の目の位置を簡単にアイマークに合わせることができます。

スペキュラーマイクロスコープ SPM-700 仕様

角膜内皮細胞撮影 撮影部位 撮影範囲 0.25mm×0.55mm(W×H)
中心 1点
中心付近 6点(2時、4時、6時、8時、10時、12時方向)
周辺(視角27°) 10点(1時、2時、4時、5時、6時、7時、8時、10時、11時、12時方向)
角膜厚測定 角膜厚測定範囲 400~750μm(表示単位:1μm)
解析パラメーター [Number] [cells] 内皮細胞数
[CD] [cells/m㎡] 内皮細胞密度
[AVG] [μ㎡] 平均内皮細胞面積
[SD] [μ㎡] 細胞面積の標準偏差
[CV] [%] 細胞面積の変動係数
[Max] [μ㎡] 最大細胞面積
[Min] [μ㎡] 最小細胞面積
[6A] [%] 六角細胞出現率
ヒストグラム 角形別分布
面積別分布
本体内蔵モニター 10.4インチタッチパネルカラー液晶(XGA)
プリンター サーマルラインプリンター(カッターあり、用紙幅 58mm)
外部インターフェース Ethernet(10/100Mbps)×1、USB-A×2、USB-B×1
電源電圧/周波数 AC100V - 240V、50/60Hz
消費電力 90VA
節電機能 OFF、3、5、10分(切替)
大きさ (幅) 271mm(奥) 459mm(高) 503mm
重量 約19kg
標準付属品 取扱説明書、電源コード、プリンタ用紙、ヒューズ、ダストカバー、あご当て用紙、あご当て用紙止めピン、医療機器添付文書

記載の製品の仕様、形状などを予告なく変更することがありますが、あらかじめご了承ください。

  • カタログ
  • お問い合わせ

TOP